セミナーレポート

セミナーレポート

seminar_report

『シュタイナー教育の色彩』開講準備会

2018.3.20

4月17日(火)開講の『シュタイナー教育の色彩』~色と語らうひととき~

開講に向けての準備会を開催しました。

まず講師の小野先生から、用意する画材について説明していただきました。

画材は3種類、水彩絵の具、色鉛筆、パステルです。

初回は、色鉛筆から始めることが決まりました。

「絵は、自分にしかできない、自由な創造行為」という小野先生の言葉が印象的でした。

絵を描くのが不得意な私でも、何とかなりそうです。

開講が待ち遠しくなりました。

ページトップへ